2018年5月24日木曜日

v0.7.0 -公開-

新しいバージョンを公開しました。

【更新履歴】
左上の▲のCtrl+Clickで新しいタブで開くよう改善
カレンダーの日付羅列が正常に行われるよう修正

2018年5月13日日曜日

連絡方法を変更しました

連絡をGoogleグループで受け付けることにしていましたが、ページの表示が遅いため、右側の欄で直接メールへご連絡いただけるよう変更しました。

AaresDBに関する質問、バグ報告、気になったことなど何でもお気軽にお寄せください。
(返信しなければ成り立たないようなやり取りを除き)基本的には返信を行わない方針ですが、必ず目を通し、FAQなどの形で間接的にご返答させていただく形を取りたいと考えております。

2018年5月12日土曜日

v0.6.0 -公開-

新しいバージョンを公開しました。

【更新履歴】
Errによる強制終了時、err_log.txt(自動生成)に原因箇所を記録する機能を実装
Rustによる現在時刻表示機能を実装

2018年4月26日木曜日

v0.5.0 -公開-


【更新履歴】
同名項目を羅列する際、太字リンクではなく、通常文字を表示するよう変更。
メディア窓の再生枠クリックにて一時停止/再開ができるよう機能追加。
メディア再生窓がその時点のブラウザの位置とサイズに応じて開くよう修正。
日時表示追加(カレンダーへのリンク有)。
日記機能(カレンダー表示)実装。

2018年4月22日日曜日

同じDBに同じ名前の項目を複数作成する方法

従来は禁止されている、同じDBに同じ名前を持つ項目を複数作成する方法をご紹介します。

※可能というだけで推奨はしておりませんのでご注意ください。
  同名のため<l,~>や<m,~>のリンクで対象を指定できないという問題があります。
  また、将来実装予定のDB共有機能では、同名項目は弾かれる可能性があります。

【手順】
・作成したい同じ項目名の編集画面を(新規作成状態で)複数のタブで開きます。
  数は自由ですが、既に同じ項目名がある場合は使えない方法です。
・それぞれのタブで項目を作成していきます。

  (ブラウザに過度の負荷がかかっている状態で)新規作成時のUPクリック後に画面が変わらない場合、再度UPを押すと多重登録になっている場合があります。その場合、お手数ですが片方の項目を削除してください。

v0.4.0 -公開-


新しいバージョンを公開しました。
v0.3.0での問題点の修正を含みます。
緊急修正を含むため、新機能は1つだけです。


【更新履歴】
動画再生において、速度調整機能を追加

必須DBだけでなく、ID=9以下の特別項目(現在4つあります)を削除できないよう変更。

★v0.3.0 以前をお使いの方への緊急連絡事項★

v0.3.0以前をお使いの方への緊急連絡事項です。
v0.4.0以降をお使いの方は問題ありません。

トップページからリンクされている「readme」は削除しないようお願いいたします。
v0.4.0以降では削除できないよう修正してあります。

削除した場合、項目の新規作成時、そのID(値=2)を使い新たな項目が作成されます。その際、AaresDB.exe起動時に再びreadmeでそのID(値=2)の項目が上書きされてしまいます。
この(ID=2の)項目はreadme用の項目であり、(最新バージョンのAaresDB.exe起動時に)常に最新のものに更新されます。

以上、よろしくお願い申し上げます。